面白かったら役者のおかげ

面白かったら役者のおかげ

2017-02-25
日記

劇団コピュラのこんのです。

好きな定食は黒酢炒めです。

今日の稽古場は保土ヶ谷区。

坂の上です。
こんな景色が広がる場所です。
気持ちいいなぁ。
稽古には、照明のばばちゃんも来てくれて、ますます本番のイメージが形になってきています。音響のスイッチングも手伝ってくれました。ありがとう!
もう、ほとんどの大枠は固まり、あとの稽古はディティールを詰める。と宣言して始めました。
わたしは思いつきで変えたがる癖があるので、自分に対しての宣言でもあります。
それに、先週の時点でかなり自身でも心揺さぶられるシーンの数々をみなさんに作っていただいたので、もっとその魅力が伝わるように洗練させていきたいと思いました。
面白ければ役者のおかげ、つまらなかったら演出のせい。
そうはいっても、矢面に立つのは役者さんですから、わたしは、彼ら彼女らの力を借りて、みなさんが作品に乗っかって、もっとも映えるように演出したい。
よっし、やる!!
 
神奈川演劇博覧会まで
 
あと、
 
21日

 


■第14回神奈川演劇博覧会■


 

2017年3月18日〜3月20日
主催:神奈川県演劇連盟
「演劇の敷居を低くして、普段芝居を観ない皆様に観てもらおう」を合言葉に始まったイベント。
神奈川県下で活動する劇団が一つの会場に集い、1日4劇団がそれぞれ待ち時間60分で小作品を連続上演します。
会場:神奈川県立青少年センター 2階 多目的プラザ
チケット:入場無料、出入り自由
劇団コピュラ上演日時:3月20日 14時半/18時半 開演
上演作品:
「ランディおじさん」作:佃典彦(劇団B級遊撃隊)
「客席」作 こんのかつゆき