2013年5月4日

2013年5月4日

2013-05-05
日記

土曜日。晴れ。

CoCo壱番屋のカレー、選ぶのが複雑で面倒だった。昼を食べる前に飲んだプロテインがまだ残っていて、普通盛りでも食べきれなかった。

のち稽古。感情いれすぎてあとの芝居が雑になるので、この表現のコントロールをどうにかしたいなと思う。前回からの課題だ。

のちKAATで観劇。椅子が固くて1時間くらいで集中力が切れてしまった。内容は半ドキュメンタリーの感動もの。内容はとても良いです。

のち飲み。若者におごりながらオッサン二人の口論につき合わせる。そして終電で帰る最高の土曜日。

RT @gekidan_kaniza: ブログを更新しました。 「もやしの唄稽古場日記(5/3)」→amba.to/1242hd4
posted at 07:19:24

5月4日は名刺の日。日本名刺研究会が制定。英語で5月はMay(メイ)、それに4を「シ」と読んで、名刺の日となった。 【名刺】〔「刺」は名ふだ,の意〕 小形の紙に,氏名・住所・職業・身分などを記したもの。普通,初対面の相手に渡す。 #daijirin
posted at 07:28:22

洗濯日和。干して出かけよう。
posted at 09:45:55

KAAT「踏切があがるとき」鑑賞。1960年代〜1980年代の国鉄の労働組合の物語。作家のお父様の半記録的な物語と各劇団から集まった役者陣の魅力が混ざり、横浜演劇の魅力を伝えようと頑張っている姿勢、飽きさせない工夫は感じとれた。ただKAATの大スタジオ(?)の椅子は1時間が限界。
posted at 23:35:00