2014年2月9日

2014年2月9日

2014-02-10
日記

日曜日。晴れ。

昨日とはうってかわって、穏やかな陽気につつまれた昼下がり、まだ雪が残るなか、また観劇に外出。お付き合いで行ったものの、なかなか楽しめた。

やっぱプロの仕事はすごいなぁ。演技の心得もないような人でも、なんとかして全体の調和の中にいられるようにサポートして、わかりやすいファミリーミュージカルに仕上がっている。

もちろん経験者の演技もあってのことだけど、ただただ、その裏にあるプロの仕事に感心してしまった。

のち、すぐに帰宅して、焼肉食べて、たまっている雑務をこなす。楽しみではじめたことが、いつのまにか雑務になってるって、どうだろう。どうなんだ。

この日のつぶやき。

———————–

@okappa75 まさか、人形が伏線だったとは!
posted at 00:12:12

2月9日は風の日( 日本) 風が吹く(29)に由来。 【風】①空気の動き。一般に,気圧の高い方から低い方に向かう水平方向の空気の流れをいう。②人に対する社会全体の態度。「世間の━は冷たい」 ③ならわし。しきたり。風習。… #daijirin
posted at 00:28:02

RT @ba_koyashi: 今日は雪掻きたくさんやりました。僕は雪国生まれなので雪が大嫌いです。毎年毎年『雪が降らなきゃどんなに暮らしが楽になるだろうかなあ』と思い続けてました。
posted at 00:33:19

たまの雪で、はしゃぐものの、やっぱり、雪は怖いシャカシャカ。
posted at 00:34:47

「最近の雪は根性ない」 撤回します。ごめんなさい。早く、一刻も早く溶けてくださいシャカシャカ。
posted at 00:40:05

@cybernaute_zero あぁ、お相撲さんがやってるやつシャカシャカ
posted at 10:28:41

今日は屋根の上から落ちてくる塊に注意シャカシャカ。
posted at 10:32:37

いつもだったら1時間で行ける場所、今日は2時間くらい余裕を持った方がよいだろうかシャカシャカ
posted at 10:53:18

演劇 おもしろ通りは大忙し!(フォンテミュージカル/2014.2)横浜市泉区民文化センター テアトルフォンテ主催による市民ミュージカルに劇団スーパー・エキセントリック・シアターの演出家と脚本家を迎えての市民参加型ファミリーミュージカル。最近でいうと千と千尋の神隠し的設定。楽しい。
posted at 15:19:16

泉区のバスは後払いなので、乗れば乗るほどお金がかかるシャカシャカ。
posted at 15:23:26

駅構内で素敵な曲、フリーライブやってたシャカシャカ。 pic.twitter.com/ij5uoTn1cd
posted at 15:47:29

早めの夕飯、レバーと梅干し割り。 いただきます。 pic.twitter.com/aa4TjSQ6tU
posted at 16:30:51

@masaemon0316 アパ水www
posted at 16:59:30

演劇 砂女(うずめ劇場/2014.2)穴の底に囚われた男の焦燥と、そこで暮らす女の狂気。具体的な装置と演技に圧倒。舞台空間を侵食していくプロジェクターの演出方法により、奈落に落ちていくような感覚が味わえる。砂男とセット観るとこの公演作品は完成するのだが砂女だけでも満足。官能劇場。
posted at 17:01:57

久々にiPhoneのカバー外したら、薄くて軽くて心許ない。こんなのポッケにいれてたら曲がっちゃうよシャカシャカ。
posted at 23:36:55