Apple Magic Trackpad 2 が iPad proに繋がった

Apple Magic Trackpad 2を買った。
iPadOSが13.4になって、対応したからだ。

トラックパッド付きのキーボード、Magic Keyboardが発売されたが、わたしは、すでにスマートキーボードを持っている。トラックパッド付きが欲しいが、すでにわたしはスマートキーボードを持っているのだ。しかもまだ在庫が安定しないし、さらに高い(4万越え)。なので、他の端末でも使えるMagic Trackpad 2のシルバーを購入。

本当はスペースグレイが良かったのだけど、こちら入荷が遅い。2週間以上待つ。在宅でいろいろ捗ることを期待していたので、短気なわたしはシルバーの在庫を確認して購入を決めた。あぁ、スペースグレイ。いいな、スペースグレイ。

キーボードの下にトラックパッドがくれば同じことだ キーボードの下にトラックパッドがくれば同じことだ

開封

Magic Trackpad 2の箱外観
Magic Trackpad 2の箱

キチンとしてるが、ここが開けづらくて忌々しい
キチンとしてるが、ここが開けづらくて忌々しい

箱のフィルム
箱のフィルム

ケースはスライド式だ
ケースはスライド式だ

Appleのいつものつまみ
Appleのいつものつまみ

Magic Trackpad 2の同梱一覧 Magic Trackpad 2の同梱一覧

ケーブルを結束パッケージは粘着シールだった
ケーブルを結束パッケージは粘着シールだった

本体を包むフィルムをはがす
本体を包むフィルムをはがす

Magic Trackpad 2の裏面にうっすらとAppleマーク
Magic Trackpad 2の裏面にAppleマーク

 

裏面に刻まれたAppleマークが奥ゆかしい。気が利かないメーカーは、表面にロゴを刻んじゃいますからね。こういうところのApple美学は好き。

本体外観

背面以外にこれといった、物は無いので、割愛します。
大きさ、薄い文庫本くらい。

シルバーなのは側面だけで、表面裏面は白。汚れが気になるでしょうね、コレ。
その分、汚れが掃除の目安になるかも。

背面には、電源ボタン(というかスイッチ)。オンにすると黄緑色の面が出てきます。
充電端子はもうすぐ無くなるかもしれないLightningケーブル。3が出たら、USB-typeCになるのではなかろうか。

そして、気になったのは、右側にあるグレーの筋。

背面に、電源ボタンと、充電用端子 背面に、電源ボタンと、充電用端子、写真右側にあるグレーの筋が謎

ここは本当に謎で、使用時には使わない箇所なんです。充電中を示すために光るのかといえば、そんなことなくて(そういえば充電してることを示す機能が本体にはない)。製造工程でわざわざ無駄な穴をあけるとは思えないし。解決はしてないんですが、推測すると、

1)アンテナ
2)修理のための溝

あたりじゃないかと。説明書にユーザーは修理できないって書いてあるし、これは製造工程で、工場のためだけにある溝なんじゃないだろうか。解決にならないため、モヤモヤします。

iPad Proと繋げる

説明が必要ないくらい、簡単でした。
電源をつけて、Bluetoothの設定を開いたら、すぐに認識してくれます。

Magic Trackpad 2の電源を点けるとすぐにiPadOS13.4で認識された Magic Trackpad 2の電源を点けるとすぐにiPadOS13.4で認識された

もすこし具体的にいうと、

  1. 設定アプリ起動
  2. Bluetoothを選択
  3. Magic Tracpad 2を選択

これで普通に使えます。

認識されたあとは、カーソルが表示されるので、マウス感覚で使えます。タッチディスプレイが売りのiPadでマウスを使うって、なんだかなぁ、と思っている人は、外付けキーボードで作業しない人ですね。キーボードから手をディスプレイに移す作業を何度も繰り返していると、あぁ、マウス使いたいなぁ、って思うのが人情なんです。あぁ、便利。

iPadOSのカーソル

iPadOSでも、カーソルがボタンに合わせて形状を変えます。オンマウスもできるんだ!?

 
通常時(灰色の丸がカーソル)


テキストに近づく変形する

 


ワードプレスの編集メニュー


ちゃんとオンマウス状態になる。

iPadでオンマウス表示を見るのは新鮮な気分だわ・・・。

 

トラックパッドでお絵かきできるか?

これは半分イエス、半分ノー。やれなくはないけど、iPadだぜ?直接タッチしなよ。っていうのは置いといて、やってみたところ、Apple  pencilが繋がっている状態だとできないです(当たり前か)。

どうしてもTrackpadでお絵かきしたい時は、Apple Pencilの接続を解除しましょう。

 

iPadでMagic Trackpad 2は有効

捗ります。ノートPC感覚(というかsurface感覚)。問題は、持ち運びするにはちょっとだけかさばるってこと。モバイルしたいなら、素直にMagic Keyboard買ったほうがいいんじゃないでしょうか?

でも、以下の場合は、Magic Trackpad 2買っとけって感じです。

  1. iPadとMac、2種類以上のAppleデバイスで使う予定がある。
  2. 下だけじゃなく、斜めにしたり、左右に置いたりと自由に配置したい。

もともとTrackpadが付いてるMBPユーザーにもオススメです。Bluetoothキーボードを使えば、MBPから少し離れても使えるので、距離の制約が緩和されます。

Amazonで買える

欲しかったスペースグレイは入荷待ち・・・!

 

iPad Pro 11インチ用のMagic Keybord

 

マウス派の人はこちら

 

Appleじゃないけど、Windowsで使えるやつ。
こんなのもあるんですね。