わかるために稽古をしている

わかるために稽古をしている

2017-02-27
日記

劇団コピュラのこんのです。

好きなモンスターエナジーはカオスです。

カオスだったのね、カシスだと思ってた。

 
 
勘違いがね、あります。よく。
何回も何回も。
そのたびになんとか努力しようと思って、
あれこれ考え巡らせるも、
それが裏目に出たりします。
平田オリザの
「わかりあえないことから-コミュニケーション能力とは何か」
が浮かびました(読んだっけなぁ、忘れてしまった)。
人はまずわかりあえないんだと、
まずそこから始めなければ。
と、
そういう気持ちだけは持っていて、
でも、
なかなか上手くいきません。
今回の演博で上演する
わたしが書いた「客席」は
そんなような話です。
わたしの体験もあり、願い、理想でもあり。
だからこそ、
現実には難しいのだろうなぁと思います。
難しいと思っていても、
決して諦めではなく、
少しでも歩み寄っていけたら、
というか、それしかできないから、
失敗を繰り返しながら、少しづつ、
近づいていけたら。
この約20分のドラマを通じて、
わたしは何を描こうとしているのか、
昨年の第一稿から稽古を通じて、
ずっと悩んでいました。
願いや理想と書いてはみたものの、
なんとか納まりをつけようとしている
だけなのかもしれません。
逃げずに、残りの稽古の限り、
役者さんを通じて、
この作品がどういうものなのかを、
考えさせてください。
みなさんから反応があるような、
作品に触れていただけるような、
そういう表現を全員で創っています。
もうすぐです。
 
神奈川演劇博覧会まで
 
あと、
 
19日

 


■第14回神奈川演劇博覧会■


 

2017年3月18日〜3月20日
主催:神奈川県演劇連盟
「演劇の敷居を低くして、普段芝居を観ない皆様に観てもらおう」を合言葉に始まったイベント。
神奈川県下で活動する劇団が一つの会場に集い、1日4劇団がそれぞれ待ち時間60分で小作品を連続上演します。
会場:神奈川県立青少年センター 2階 多目的プラザ
チケット:入場無料、出入り自由
劇団コピュラ上演日時:3月20日 14時半/18時半 開演
上演作品:
「ランディおじさん」作:佃典彦(劇団B級遊撃隊)
「客席」作 こんのかつゆき