居酒屋通信10

居酒屋通信10

2011-10-19
アイデア

お茶碗からご飯をよそって食べようとしたら、焼き台に指が付いて「熱っ!!」白米が空を飛び落下。

ショック。

焼肉と一緒に食べる白米の美味いこと
美味いこと。そんな大事な白米を台無しにしてしまった自分の反射神経が憎い。

ラジオから流れる、スピッツのロビンソンが悲しい。


誰もさわれない 肉用焼き台
(誰もさわれない 2人だけの国)

白米を離さないように
(君の手を離さないように)

大きな力で 白米浮かべたら
(大きな力で 空に浮かべたら)

ルーララ 脂っこい床に着く
(ルーララ 宇宙の風に乗る)

ほろ酔いがちょうど良いという事で、今日はここまで、また何処かの居酒屋でお会いしましょう。