WordPressカスタマイズが理解できる書籍が欲しい

目的

使いたい機能を埋め込めるようにする。

このサイトもWordPressで作られているのだけど、公開されているテーマを利用しているため「特定の位置に特定の機能を差し込む」ことができていない。テーマで用意されたツールではその位置に差し込めるパーツが用意されていないからだ。

そこで、テーマの構造と、WordPressの構造二つを理解して、必要なパーツはどこにあるのか?どんなプラグインを入れれば良いのか?を知るために、ある程度体系だったリファレンスが欲しくなった。

わたしのスキルレベル

HTMLとCSS:中級者。不自由なく読め、不明点はネットで調べることで解決できる。

WordPress:初級者から中級者。ドメインとサーバーを契約して、WordPressのインストール、記事の投稿、テーマの入れ替え、プラグインの使用、など、いわゆる初心者レベルはクリアしているが、飛び飛びの知識なので、基本的な部分は抜けがあるかもしれない。

PHP:初級者。ローカルにサーバー環境を構築して、helloworldや文字列を表示させる程度の知識はある。

到達したいスキルレベル

自分で決めた仕様通りに表示機能を構築したい。

WordPressのテンプレートファイルを操作して、適切な構文を埋め込み、記事表示のバリエーション(メディアサイト、個人サイト問わず)が、ワイヤーフレームで決めた通りの表示機能になるようにしたい。現在はテンプレートのどこをいじって、適切な構文を挿入すれば良いのか把握していない。

WordPress Codex 日本語版があるじゃないか

https://wpdocs.osdn.jp/Main_Page

ネットで調べることの不便さ

ネット検索は、まずそもそものキーワードを知らないと調べることができない。リテラシーによっては、情報収集の効率が悪い。あと、編集者が入って校正されているであろう“信頼のおけて読みやすい書籍”に頼りたくなったのだ(年齢だねどうも)。

候補決めていたのだが

目次を立ち読みして、レビューも読んで、じっくり選んで、どれもこれも分厚いので電子書籍版で良さそうな本を決めていたのだけど、それをなんとド忘れしてしまった(年齢だねどうも)。

結論

カスタマイズに必要な、WordPressテンプレートの基礎知識と、PHPの構文が記されている、電子書籍のどれかが、欲しい。参考を見て、どれだったかを思い出すんだ。

参考

WordPress未経験から1ヶ月でテーマを作成するまでの学習法

WordPressで作る側(仕事する側)の知識を得るためおすすめ書籍を3つ厳選

WordPressを学習するために今まで読んだ書籍と活用方法

WordPressを勉強するときにおすすめする本のまとめ

WordPress初心者向け書籍はこの1冊しか有り得ない【断言します】

【学習目的別】激選!WordPressの勉強におすすめできる本11冊

wordpressカスタマイズ本のおすすめ6選+デザイン本3選※追記:途中レビュー

WordPress初心者向けの本まとめ!初心者におすすめの書籍をご紹介

【独学入門】WordPress初心者におすすめしたい書籍・勉強本6選