腕相撲

腕相撲

2017-03-05
日記

劇団コピュラのこんのです。

好きなスープは味噌汁です。
今週は日曜日だけの稽古でした。
元気が有り余ってるからなのか、稽古終わりに何故か客演の舘石さんが「腕相撲をしよう!」と言い出しました。
新雪vs舘石

 

お見せできる表情ではないため、画像処理をしています。

 

 

 

舘石さんがすぐ勝ちました。
 
そして二回戦目。
 

 

 

なんと勝ちました。

 
新雪さんの嬉しそうな顔。
 
そして、三回戦。
 
まだやるのか、何が彼女達をそうまでさせるのか。
 
オッスさんがレフリーをやり本格的です。
 
 
ドクン…

一勝一敗。

ドクンドクン…
次に勝った者が、真の勝者…。
ドクドクドクドク…
この勝負の行方は、演劇博覧会で明らかになります…!(ウソ
 
 
神奈川演劇博覧会まで
 
あと、
 
13日

 


■第14回神奈川演劇博覧会■


 

2017年3月18日〜3月20日
主催:神奈川県演劇連盟
「演劇の敷居を低くして、普段芝居を観ない皆様に観てもらおう」を合言葉に始まったイベント。
神奈川県下で活動する劇団が一つの会場に集い、1日4劇団がそれぞれ待ち時間60分で小作品を連続上演します。
会場:神奈川県立青少年センター 2階 多目的プラザ
チケット:入場無料、出入り自由
劇団コピュラ上演日時:
3月20日 2ステージ
14時半 開演
18時半 開演
上演作品:

「ランディおじさん」

作 佃典彦(劇団B級遊撃隊)

演出 こんのかつゆき

夏。時代に取り残された感を醸し出しているバッティングセンターのロビー。タオルで顔面を冷やしている若い男が座っている。彼に何があったのか。そこに背後から怪しげな中年男が忍び寄る。岸田国士戯曲賞作家 B級遊撃隊の佃典彦が描く、残念な人々の人生延長戦。

「客席」

作・演出 こんのかつゆき

冬。終演した客席。帰る人々を見送る役者。客席には男性客が1人残っている。役者が客を送り出して、楽屋へ戻ろうとすると、落し物を見つける。これがすべての始まりだった。客席で起こるすれ違いの人間ドラマ。

 

 

キャスト

舘石知英(劇団Nadianne)

こんのかつゆき

鈴木龍乃介

オッスたかのり(劇団かに座)

新雪

 

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f531313/p1103212.html